♯59 テレビを見る時間、捨てます

ただいま、絶賛断捨離中の私です。

不要になったモノをフリマアプリのメルカリとラクマで売っているのですが、次々と不用品が出てきて、出品が追いつかないくらいです。

あまりたくさん出品すると利用制限がかかってしまい、新着商品に表示されなくなって売り上げがだだ下がりになっちゃうらしいので、怖々と1日10品ずつ出品してます。

評価数がたくさんあるともう少し出品数が多くても制限がかからないそうです。

ゼロ・ウェイストのため、環境保護のために、できるだけ次に使ってくださる方を見つけます!

 

さて、DVDをメルカリで売るために動作確認として自宅のレコーダーまたはカーナビで再生しているのですが、テレビにかじりついている時間って無駄だな~と最近思うようになりました。

だらだら見ていても、自分にとって有益な情報が流れてくることって少ないし、テレビを見ていると他のことができなくなっちゃいます。

情報はなんとなく受け取るモノではなくて、自分からつかみに行かないと。

ドラマも新クールが始まると、とりあえず第一話だけすべて録画して、おもしろかったものはその後も録画して見続ける、ということをしていたんですが、これも時間の無駄だなと思ってやめることにしました。

ドラマの原作を読む、または以前から自分の好きなドラマの続編だけ見る、に変更しようと思います。

逃げ恥も見てなかったけど、特に困ることもなかったので、ドラマの話題になったら素直に「見てなくてわかんな~い」と言えばいいかな、と考え直しました。

今、テレビで楽しみなのは、朝の連続テレビ小説モーニング娘。出演回だけ。

他は潔く見ない!

と決めました。

テレビを見なければ見ないで、新商品のCMを見て欲しいと思わなくなるので、メリットの方が多い気がします。

この挑戦はいかに!?

♯58 小さい子どもの学習塾は必要ですか?

今、第一子の息子は小学1年生です。

近所に住む息子の友達はみんな学習塾に通っています。

くもん、ポピー、私立幼稚園から持ち上がりの学習クラスなど。

国語、算数を教えてくれる所は行っていなくても英語やそろばんをやらせている家庭も多いです。

我が家の習い事はスイミングだけ。

本人が塾は嫌だと言って通いたがらないこともありますが、小学生のうちは塾は必要ないと思っています。

1年生の勉強はお母さんでも教えてあげられる内容ですよね?

わざわざ高いお金を払ってよそで習う意味がわかりません。

学校の勉強の復習も宿題で十分だと思います。

子どもが勉強でつまずいたら、一緒に教科書を見て答えを探す、辞書を引く、地図を見る、図鑑で調べる。

これで事足ります。

私は、勉強ができる子どもでした。

勉強はやればやっただけ力になります。

誰でも頭が良くなれます。

なぜ学力に差が付くかというと、地頭がいいか、答えを導くことができたときのアハ体験を何度こなしたか、が分かれ目になるからです。

地頭を良くするには、小さい頃からの絵本の読み聞かせが効果的です。

絵本の読み聞かせは思いやりの心を育むだけでなく、算数の勉強、理科の勉強、社会の勉強、国語の勉強にもなります。

例えば私の息子は電車マニアなのですが、電車の絵本を繰り返し読むことで数を覚えたり、駅名の漢字を覚えたり、軌道の幅から長さの単位を覚えたり、新幹線の動く仕組みを覚えたり、といろんな興味が引き出されています。

次にアハ体験ですが、答えが出せたときに気持ちいい!テストで良い点を取ったときに気持ちいい!と脳が何度も感じることで、勉強が快楽になっていきます。

低学年のまだ勉強が簡単なうちは、テストで良い点を取れることが多いので、その時に何度も褒める!

普段の宿題の成果がでたね!授業をしっかり聞いてるからだね!と良い点を取った過程を褒めます。

すると、お母さんが喜んでくれるからまたいい点を取ろう!と思うんです。

それの繰り返し。

学習塾ではこのアハ体験が家庭学習よりも得やすいですが、子どもが褒めて欲しいのは塾の先生じゃなくて、きっとお母さんだと思うんです。

お母さんが褒めてくれた、お母さんが認めてくれたという体験こそが、子どもの学力とつながります。

だから、家で一緒に宿題をして、寝る前に本の読み聞かせをする。

これで十分だと私は思うのです。

浮いた塾のお金は、本当に必要になったとき、子ども本人が決めた進路のために貯金しておきます。

♯57 モノに対する接し方で人への接し方もわかる

ここ数年、断捨離や暮らしをシンプルにする方法、ミニマリストブームなどを経て、モノと向き合う時間が圧倒的に増えました。

それまでは、いつか使うかも…とパズルのように押し入れに収納するのが良いとされ、捨てることはいけないことだとされてきました。

なぜってもったいないから。

よく考えずに買い無駄遣いしてしまったお金は戻ってきません。

今、家にあるモノはお金と交換したモノなんです。

そう考えると、すごくお金を使ってしまったなと思いません?

買ったモノを大事に長年使うならいいですよ。

あなたのモノは床に転がってませんか?

ゴミ袋に入れられていませんか?

段ボールに入ったままになっていませんか?

 

上全部、私の夫の書斎の様子です(>_<)

コレクションしていたディズニーフィギュアはゴミ袋に入っています。

実家から引き上げてきた子どもの頃のアルバムは段ボールに入っています。

元カノとの思い出の写真、プリクラも段ボールに入っています。

子どもの頃に使っていたそろばん、ピアニカ、リコーダー、習字道具、学習机などはまだ実家にあります。

 

夫はモノと真剣に向き合ってこなかった人です。

過去のモノを執着し続け、見返したり使うことがないものも放置し続けています。

子どもには「このスマホは何万もしたんだから鼻水付けるな!」と叱っておきながら、自分は布団やテーブルにボン!と投げます。

スマホを落としてもすぐには拾いません。

ずっと過去のモノが束縛され、スポットライトが当たることはありません。

いらないなら手放せばいいのに、と何度も説得しましたが、聞き入れてもらえません。

 

それで、私は気づきました。

夫のモノに対する態度は、私への態度と同じだと言うことに(-。-)y-゚゚゚

夫は私に一目惚れをして、私と付き合うまではそれはもうしつこいくらいのアタックをうけましたし、自分をよく見せようと必死な様子でした。

それなのに今は!?

気に入らないことがあると、私にモノを投げてきます。

私がいつまでも綺麗であるように磨くということはありません。

自分自身にはお金をつぎ込んで磨いていますが、私は2年間美容院に行くお金もなく、なんとか節約して子どもたちの衣食住だけは賄って、自分のことは後回しです。

私が育児ストレスを感じて我慢の限界だと爆発しても、夫は私を家に軟禁し自分だけ遊び歩いていました。

 

邪魔なら、いらないのなら手放してくれたらいいのに、離してくれない。

 

そんな不用品の気持ちを身をもって体感しているのです。

モノを大切にしていない人はお金も大切にしていないことが多いです。

1円を笑います。

10円落としても拾いません。

あなたがもしこの人と結婚してもいいのかな?と悩んでいたら、相手のモノに対するつきあい方を見たらいいと思います。

革製品を磨いていますか?

鏡を磨いていますか?

車の洗車はしていますか?

不用なガラクタを溜め込んでいませんか?

#56 娘の長靴を新調しました

楽天買い物マラソンを利用して、娘の長靴を新調しました。

近所の娘よりも小さい女の子のお母さんに「もう捨てる長靴はない?」と聞かれ、娘がきついと思いながらはいている長靴を差し上げました。

息子の長靴を娘におさがりし、息子はおさがりでいただいた長靴を、と考えていたら、

「お母さん、僕はこのピンクの長靴がとても気に入ってるんだよ。

まだきつくないし、あげないよ。

それに、もらった長靴は足の幅がきつくていやだよ。」

って言うんです。

「えー!?うそでしょ?今の長靴より大きいサイズなんだからもう一回はいてごらん!」

と言ってはかせると、やっぱり幅がきつそうで、長さはだいぶん余っていました。

 

そんなことで、長靴0になってしまった娘。

思いがけず新品の長靴を買ってもらえることになりました。

息子のお気に入りの長靴と色違い。

 

 

 ライムがいいというので、ライムにしました。

女の子なのに、かわいい色いっぱいあるのに・・・。

 

わが子は、息子はピンクが大好き、娘は緑と水色が好き、と色の好き嫌いがまるで正反対で、洋服や小物を買うときに苦労します。

男の子のピンク、女の子の緑って本当にないんですよね。

だから、こういうユニセックスなデザインのものをネットで買うことが多いです。

 

とりあえず、来週の芋ほり遠足にはピカピカの長靴が間に合いそうで良かったです。

#55 メルカリで断捨離がはかどり、お金も入る

ここ最近、ブログも更新せずに何をしているのかというと、メルカリです。

ええ、私もやっと始めました。

メルカリで、家の不用品を売っています。

毎日10時から12時までは出品タイムと決め、これは私の仕事だ!と思って黙々と出品します。

12時から13時はお昼休憩。

13時から14時まで最後の追い込み出品。

14時から14時半までは発送準備、ポスト投函。

家に帰ってきてから掃除や片づけ、夕飯の支度をしていると、小学生が帰ってきます。

本当は夜に出品した方が売れやすいんですが、子どもが寝静まってからは私の趣味の時間。

読書やモーニング娘。の動画を見ていると、あっというまに23時になるので、子どものいない昼間にせっせと出品しています。

売れるときはすぐに売れるけど、売れないときは1日に1件も売れなくて、日給0円なんて日もあります。

でも、捨てる運命だったものが、誰かに買われて巣立っていき、私の手元には小銭が残るなんて素敵ですよね。

ものの循環や環境保護にも一役買ってるんじゃないでしょうか?

 

意外なものも売れたりしてとても面白いです。

私が売ったものだと、例えば1970年代の古い観光地のポストカード。

親からのもらい物で画質も荒いカードですが、海外文通やポストクロッシング用に売れるんですよ!

ノベルティやホテル、観光案内所でただでもらえるようなポストカードも、一度出品してみてください。

あとは、先月のブログでも書いたウェディングドレス!!

一生に一度のもの?ですが、最近は結婚式の経費を安く上げたい若い人が多いので(9年前の私の時代ですら、費用節約に熱心な人が多かった)、サイズさえ合えば安く買ってくれます。

あくまでも安くお値打ちにね。

高い値段設定のウェディングドレスはずっと売れ残ってて、なんともいえない負のオーラが画面から出てます笑

儲けようと思わないことが大事。

私のウェディングドレスは、出品当時最安値の7800円(送料込み)で買っていただきました。

サイズが7号なので、あんまり需要がないかな~と1万円を切る値段で出品しましたが、6時間以内に売れました。

購入者様と10件以上コメントのやりとりをして、サイズや着た時のラインなど事細かに伝えたので、両者納得のいく取引ができました。

 

私は、去年などは1日3品不用品を捨てる!と目標を立て、半年で何百というモノを捨ててミニマリストを目指したのですが、いつの間にかまたモノが増えてしまっています。

あの頃より買い物の頻度も少ないし、長く使える天然素材を選ぶようにしているのに、です。

私の「これ、いらない」感度が上がっているのか、子供たちが急成長して不用品が出るスピードが早いのか・・・。

まだまだ売るものがあるので、年内はメルカリでパート代を稼ごうと思います。 

 

フリマアプリ【メルカリ】

会員登録時に招待コード「KAUKEE」を入れると、最大10,000円分のポイントが当たるくじが引けるよ!

https://www.mercari.com/jp/dl/

#54 子どもとのデートを大切にする

小学校と幼稚園の運動会が終わりました。

2週続けての運動会で、私もヘトヘトになりました。

特に小学校の運動会は、私がPTA役員だったこともあり、競技中も走る走る!

荷物を抱えて片道15分の道のりを3往復したこともあり、本当にバテました。

さて、月曜日は振替休日。

子供たちに好きなことを一緒にしようね、と提案しそれぞれ考えてくれました。

まずは息子から。

地元の鉄道が大好きな彼は「一日乗車券を買ってずっと電車に乗っていたい」ということだったので、半日電車に揺られていました。

ちょうど3日後に引退する車両に乗ることができて、私も息子も大満足。

たまには贅沢もしたいなと思ってミスドでたらふくドーナツを食べました。

今日は娘の番。

娘は「お買い物したい。アンパンマンの何かが欲しい。ドーナツも食べたい」ということだったので、近所のイオンへ行きました。

アンパンマンの何か…は、アンパンマンドラム式洗濯機の付録が付いてくる子ども雑誌を買ってあげました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

めばえ 2017年11月号【雑誌】【2500円以上送料無料】
価格:690円(税込、送料別) (2017/10/6時点)


 

 

そして、今日もドーナツをたらふく食べました!

いつもは子ども2人まとめて見ているので、どうしても上の子優先になってしまいがち。

どこかに行くにも友達の家に行くにも上の子に合わせてばかりで、下の子はいつも振り回されていたな、と反省しました。

二人きりで内緒の時間を過ごすのは、私も沢山の発見があるし、子どももお母さんを独り占めできて嬉しそうです。

やっぱり子供の笑顔が一番元気がもらえます。

この笑顔を見るために私って頑張ってるんだなぁって改めて考えました。

私もイライラせずに笑顔を届けられているかな?

#53 運動会はシートとお弁当があればいい

2つめの運動会が終了しました!

幼稚園の運動会はパラソル、テーブルが定番化しているので、我が家もそれらを持ち込んで応援しました。

 

でも、去年までとちょっと様子が違っていました。

 

子供の通っている幼稚園では、一家族1つしか場所取りできません。

パラソルエリア、テントエリア、シートエリアに分かれており、競技場から近い順にシート、パラソル、テントとなっています。

つまり、日陰を取れば子どもたちからは遠くなり、子供を間近で見ることを選べば炎天下の中帽子のみで耐えることになります(>_<)

 

我が家は真ん中のパラソルを選び、子供の出番になったら近くの通路から観戦しています。

それで、今年ったらね!!

 

 

シート席の人、少なすぎっ!!

上の子が年少の時はシート席の取り合い合戦が激しかったのに、今年は一番花形であるはずの年長さんのシート席がガラガラだったのです…。

そして、テントエリアもなんと3つしかテントが張ってません!

テントエリアも毎年ギューギューだったはずなんですけど(^^;)

今年はみんながみんなパラソルを立ててました。

 

でも、パラソルって風に弱いんですよね。

子供の応援に行っちゃってるあいだにパラソルが駐車場に飛んで行っちゃってるのを見て、子供に当たらなくて不幸中の幸いと思ったり、よその車が傷付いただろうなと思ったり、明日は我が身だと思ったり。

道具を持ち込めば問題がすべて解決するわけでもなく、逆に問題が増えていることがある。

私たちもアウトドア用の折り畳みの椅子を4脚持ってきましたが、座ってみるとテーブルとイマイチ高さが合わなくて、結局使わずじまい。

小学校の運動会同様、レジャーシートの上にテーブルを置いて直座りしました。

来年、パラソルもいらないかも。

初心に戻ってレジャーシートとお弁当だけでいいかも。

そして、お弁当も誰に見られるわけでもないし、張り切って作っても毎回残るし、誰もおいしいっていわないし、冷凍食品を詰めるだけでいいんじゃないだろうか。

張り切るのは応援だけでいいんじゃないか、と思いました。

ビデオも撮るのは幼稚園まで。

だって、ダビングとか編集とか、取った後の処理が面倒くさい。

しかも、ダビングしても見返してない。

ダビングしなきゃいけないなとか、データが消えないようにパソコンにも入れておかないとなとか考えること自体マイナスの感情が働いて嫌になってきました。

思い出は目に焼き付ける、幼稚園の写真はプロのカメラマンに任せる!

それでいいじゃない?