♯7 ル・パルフェとパイレックス

先日、パイレックスの保存容器を割ってしまいました。

フタをしたままレンジができるので、我が家になくてはならないアイテムだったのです。

ないとやっぱり不便!ってことで、近所のイオンに買いに行きました。

やっぱり通販に頼らず自分の足で調達することができる、というのも、商品を選ぶ上で大切なことだと思います。

無駄な梱包や段ボール、明細書などの紙類を家に持ち込まないために、そして二酸化炭素を過剰に排出しないように。

近所のイオンは自転車で10分もかからない距離なので、まずはここから探しています。

今日は悩みに悩んで、ル・パルフェの瓶も購入。


f:id:mikatoh0123:20170612123003j:image

これは、鰹節入れに。

今まで100円ショップで買ったプラスチック容器に入れてましたが、もう1年ぐらい妥協して使ってました(>_<)

これでお味噌汁作りもルンルンだね。

今日は食材を買いにスーパーにも立ち寄りましたが、なんてプラ包装が多いのか…。

一応、選択肢が多くて、地元の調味料やせっけん、地元産の朝取れ野菜がたくさん置いてあるスーパーなんですよ!

だけど、野菜は全部包装されてます。

せめて、バラ売りされているきゅうり、じゃがいも、柑橘類のために、いくつ入れたかわかるようなメッシュの袋を持参してみようかな、と思います。

自然に帰る素材のネット袋って売ってるのかな?自作した方がいいのかな?

ゼロ・ウェイストなかなか手強いです。