#34 冷蔵庫の大きさと消費の大きさ

私の自宅の冷蔵庫は420リットルです。

結婚するときに、「とにかく大きな冷蔵庫にしなさい」という母の助言を受けて、二人暮らしにしては大きな冷蔵庫を買いました。

家族が増えることを踏まえて、母はアドバイスをくれたのでしょう。

でも、家族が4人になった今も、この冷蔵庫を持て余しています。

冷蔵庫の背丈は180cmほどで、155cmの私には一番上の棚が届きません。

冷蔵庫の上のほこりをふき取る際も、わざわざ脚立を持ってこないと掃除できません。

今使っている部分は、冷蔵庫の2~4段目と、冷凍庫のみで、野菜室は使っていません。

それでも、冷蔵庫部分がいっぱいになって奥が見通せないということはありません。

いつも冷蔵庫には隙間があり、野菜を腐らせることもありません。

買ってきた食材を冷蔵庫に入れて保管しているのに、私たちは食材を腐らせてしまいます。

腐らないように冷蔵庫に入れているはずなのに。

とってもおかしいですよね。

これは、消費の大きさが暮らしに対して大きいからだと思います。

本当に食べたいもの、体が必要としている食材だけが入っている冷蔵庫なら、腐ったものやいつ買ったかわからないものがずっと冷蔵庫に居座っていることはないと思います。

私は、だいたい2,3日分の食材をスーパーに買いに行きます。

そしてスーパーに行くときは、下の子と自転車で行きます。

自転車で行くと、前かごにしかエコバッグが入れられないので、買いすぎを防止できます。

それに、ガソリンの消費と引き換えに、自分の体力をつけることができて節約になります。