#53 運動会はシートとお弁当があればいい

2つめの運動会が終了しました!

幼稚園の運動会はパラソル、テーブルが定番化しているので、我が家もそれらを持ち込んで応援しました。

 

でも、去年までとちょっと様子が違っていました。

 

子供の通っている幼稚園では、一家族1つしか場所取りできません。

パラソルエリア、テントエリア、シートエリアに分かれており、競技場から近い順にシート、パラソル、テントとなっています。

つまり、日陰を取れば子どもたちからは遠くなり、子供を間近で見ることを選べば炎天下の中帽子のみで耐えることになります(>_<)

 

我が家は真ん中のパラソルを選び、子供の出番になったら近くの通路から観戦しています。

それで、今年ったらね!!

 

 

シート席の人、少なすぎっ!!

上の子が年少の時はシート席の取り合い合戦が激しかったのに、今年は一番花形であるはずの年長さんのシート席がガラガラだったのです…。

そして、テントエリアもなんと3つしかテントが張ってません!

テントエリアも毎年ギューギューだったはずなんですけど(^^;)

今年はみんながみんなパラソルを立ててました。

 

でも、パラソルって風に弱いんですよね。

子供の応援に行っちゃってるあいだにパラソルが駐車場に飛んで行っちゃってるのを見て、子供に当たらなくて不幸中の幸いと思ったり、よその車が傷付いただろうなと思ったり、明日は我が身だと思ったり。

道具を持ち込めば問題がすべて解決するわけでもなく、逆に問題が増えていることがある。

私たちもアウトドア用の折り畳みの椅子を4脚持ってきましたが、座ってみるとテーブルとイマイチ高さが合わなくて、結局使わずじまい。

小学校の運動会同様、レジャーシートの上にテーブルを置いて直座りしました。

来年、パラソルもいらないかも。

初心に戻ってレジャーシートとお弁当だけでいいかも。

そして、お弁当も誰に見られるわけでもないし、張り切って作っても毎回残るし、誰もおいしいっていわないし、冷凍食品を詰めるだけでいいんじゃないだろうか。

張り切るのは応援だけでいいんじゃないか、と思いました。

ビデオも撮るのは幼稚園まで。

だって、ダビングとか編集とか、取った後の処理が面倒くさい。

しかも、ダビングしても見返してない。

ダビングしなきゃいけないなとか、データが消えないようにパソコンにも入れておかないとなとか考えること自体マイナスの感情が働いて嫌になってきました。

思い出は目に焼き付ける、幼稚園の写真はプロのカメラマンに任せる!

それでいいじゃない?