♯62 すぐに避難持ち出し袋を出せますか?

台風接近のため、頻繁にエリアメールが鳴っています。

住んでいるところは避難勧告は出ていませんが、学区内では避難勧告が出ているので、我が家も少々不安な夜を過ごします。

ちょうど少1の息子が寝るときに防災無線から警報が鳴り響いたので、彼は不安と興奮で眠れなくなってしまいました。

「2階で寝るから水はやってこないよ。それに避難するときは起こすから大丈夫だよ」と諭しても、どうしようどうしようとパニックの息子。

「停電が起きても大丈夫なように、懐中電灯とか、ライトとか用意するね。水のペットボトルも。おかあさんは避難リュックを玄関から持ってきて、2階の寝る部屋に持ってきて!」と、テキパキと息子が指示を出していました。

普段は甘えん坊の内弁慶ですが、しっかりしてるみたいです。

そしててきぱきとそれらを揃え、枕元に置いて、ようやく寝てくれました。

 

その様子を見て私は安心しました。

彼は災害にあったときに必要なモノが何か、そしてそれが家のどこにあるかちゃんと把握していました。

6才なのに。

私が6才の時はこんなこと言ったり準備したりできませんでした。

これは、モノを減らし、モノの住所を決めてあるから子供でもわかるんです。 

そしてそれを折に触れて伝えておくこと。

私は9月1日と3月11日に防災バックの中を見直します。

子どもにも中身を更新したよ、といつも一言添えていました。

モノが多く、何をどこに置くか決めていない家だったら、こうはいかないはず。

でも、我が家では夫がモノの定位置を把握してません。

いつも「○○探してるんやけどどこにある?息子くん持ってきて~」と息子に頼んでいます。

夫にもわかるようにグループ分けとラベリングをもう少ししなきゃいけないかしら。